保育園看護師

保育園看護師なら派遣スタートがおすすめ☆派遣ナース体験談

派遣ナースとして保育園に勤務


私は派遣看護師として保育園に勤めています。

 

保育園看護師として働いてみての体験談を紹介したいと思います(´∀`*)

 

 

週3日勤務で土日祝日は休み

派遣看護師は、バイトやパートと違って、シフトの自由度が高いのが魅力です。

 

派遣看護師は出勤日や出勤時間の希望は、派遣会社を通して派遣先に伝えてもらえます。

 

土日休みや時短勤務の希望って伝えにくいですよね。

 

でも、派遣看護師なら派遣会社が面倒くさい交渉は代行してくれるので気楽です(´∀`*)

 

保育園では月・水・金の週3日勤務しています。

 

実は、私は保育園看護師の他にも医療機関でバイトもしています。

 

もちろん、保育園側も私が副業である事を知っています。

 

なぜ副業なのかというと、保育園看護師の仕事だけでは、採血や点滴の方法などを忘れちゃうかな?と心配だったからです。

 

保育園看護師の仕事以外にも、消化器科クリニックでバイトをしていますが、クリニックでは採血や点滴が多いので、スキルの低下の心配はありません!

 

保育園は土日祝日が休みなので、副業をしていても体力的に辛いという事はありません。

 

9〜15時までの時短勤務

私は9時〜15時までの時短勤務で保育園看護師をしています。

 

派遣看護師なので、基本的には残業はありません。

 

15時前後はこども達がおやつの時間なので、職員は介助や見守りに手一杯になる時間帯です。

 

でも、15時になったらすぐに帰れるように周りも配慮してくれるので助かります!

 

15時までに日誌の記入や雑務を終わらせて、定時で帰れるようにしています。

 

保育園ではお昼休憩はほとんど取れないほど日中は忙しいです。

 

昼食は順番で休憩を取りますが、私は時短勤務でなければお腹が空いて持ちません!

 

日中は0歳児クラスの保育補助を担当しているので、ほぼ1日誰かを抱っこしたり、おんぶしたりと体を動かしているので、お腹が空くんですよ(´;ω;`)

 

時短勤務で残業がないので、小学生のこどもが家で長時間の留守番をするのを避けることができるので、15時に仕事が終わるのはとてもありがたいですね!

 

 

私が派遣看護師を選んだ理由


私は派遣で働くのは初めてなので、バイトやパートとどう違うのか、良く分かっていませんでした。

 

でも、同じ職場の求人を見ても、バイトやパートよりも派遣看護師の方がだいぶ時給が高いんですよね。

 

同じ職場で同じ仕事をしているのに、時給の差が大きいので、やっぱり効率よく稼ぎたい!と思い、派遣看護師を選ぶことにしました。

 

派遣看護師をスタートしてみて、派遣はメリットが多いな〜と実感していますよ(´∀`*)

 

 

派遣看護師なら給料アップ交渉をお願いできる!

派遣看護師は、派遣会社に雇用されているので、給料アップなどの交渉ごとは派遣会社に代行してもらえます。

 

給料アップ交渉なんて、とても自分ではできないので助かりますよね(´∀`*)

 

派遣会社が給料アップ交渉をして、本当に交渉に応じてくれるのか?と思いましたが、派遣会社を通せば確実に給料アップできます。

 

派遣会社に登録をすると、担当のコンサルタントさんをつけてくれます。

 

担当のコンサルタントさんが、色々な交渉ごとを担当してくれますs。

 

コンサルタントさんは、給料アップ交渉だけでなく、職場での悩みや困っている事などもしっかりと聞いてくれて、職場に改善策を提案したりと動いてくれますよ。

 

派遣看護師なら条件交渉をお願いできる!

派遣会社は、勤務日数、勤務時間、休日、時短勤務などの労働条件の交渉を代行してくれます。

 

派遣看護師は派遣会社のスタッフなので、出勤時間や勤務日数、時短勤務の希望などは、派遣会社を通して派遣先に伝えてもらいます。

 

好条件で働きたいと思っても、なかなか自分で労働条件の交渉をするのは難しいですよね(´;ω;`)

 

でも、派遣会社が交渉ごとを全て代行してくれるなら、気が楽です。

 

私は現在、9時〜15時の時短勤務ですし、本来なら隔週の土曜日の出勤を依頼されましたが、派遣会社を通して土曜日は全てお休みにしてもらいました!

 

言いにくい事や交渉が難しい事でも、派遣会社のプロが代理で交渉してくれるのは嬉しいでよね(´∀`*)

 

派遣看護師なら退職交渉の必要がない!

派遣看護師のメリットの1つに、派遣期間を自分で決められるというものがあります。

 

派遣に行ったは良いけど、実際に働いてみたら、求人票とぜんぜん違うと気づくこともありますよね。

 

でも、バイトやパートで働いてしまうと、なかなか退職を言い出せない。。。

 

しかもバイトやパートを始めたばかりだと、「まだ始めたばかりで辞めなんて恥ずかしい」と思う方が多いので、結局は我慢して働いてストレスが溜まるという悪循環になります。

 

派遣看護師なら、派遣期間が切れたら終了すればよいし、働きやすい職場だと思ったら派遣期間を延長するか直接雇用になるかを決めます。

 

バイトやパートの場合は、退職交渉は自分でしなければならないので、辞める理由を自分で考える必要がありますが、派遣看護師の場合は派遣更新をしなければ良いだけなので、気が楽ですよ(´∀`*)

 

 

バイト・パートでは保育園看護師を続けられない?

保育園看護師は離職率が高いと聞いて、理由を考えてみました。

 

保育園看護師という仕事が嫌なのではなく、働き方が原因なのでは?と思っています。

 

保育園看護師を派遣からスタートした私は、ストレスのない働き方ができているので、派遣からのスタートをおすすめします(´∀`*)

 

 

バイト・パートはシフトの自由度が低い

保育園看護師に限らずバイト・パ−トの看護師はシフトの自由度が低いです。

 

出勤曜日や勤務時間の融通が効かない求人が多いので、どこかに無理が出てきてしまいます。

 

特に家庭と仕事の両立を希望して保育園看護師を選んだ方や、残業なしや土日休みなど労働条件を理由に保育園看護師を選んだ方は、バイトやパートでは働きにくさを感じると思います。

 

派遣看護師のメリットはシフトの自由度が高いことで、ライフスタイルに合わえて勤務時間を変更したり、出勤曜日を変更することができます。

 

しかも派遣看護師なら、労働条件に関する希望は派遣会社が代行して派遣先に伝えてくれるので気が楽です。

 

バイト・パートの看護師は、保育園で働き始めたけど、体力的にハードだから時短勤務がしたいとか、出勤曜日を減らしたいなどの希望があっても、すべての交渉は自分でしなければなりません。

 

条件交渉は、遠慮しちゃってなかなか自分からは言い出せないですよね?だからバイトやパートの人は離職率が高くなるのかな?と思います。

 

ストレスなく働くなら断然、派遣看護師がおすすめです(´∀`*)

 

残業の可能性や持ち帰りの仕事が多くなる

派遣看護師は派遣会社のスタッフなので、派遣会社との雇用契約の範囲で働く事になります。

 

雇用契約を結んだときの出勤時間の中で働かなければなりません。

 

つまり、契約になり時間で残業をする事はできないので、派遣看護師の場合は残業はありません

 

私の場合も、15時までの時短勤務ですが、残業はしたことがありません。

 

15時までに帰れるように、空いた時間で日誌を書いたりしています。

 

でも、バイト・パートの場合は、誰も守ってくれる人がいないので、残業の可能性も出てきますし、保健だよりや資料など持ち帰りの仕事が増えてしまい、サービス残業はどんどん増えてしまいます。。。

 

残業が難しい方は、派遣看護師の方が無理なく働けますよ(´∀`*)

 

バイト・パートは誰も守ってくれない・・・

派遣看護師は派遣会社が守ってくれますが、バイトやパート看護師は誰も守ってくれません

 

残業が多くても注意してくれる人もいない、雑務が多すぎたり持ち帰りの仕事が多くても誰も注意してくれません

 

派遣看護師だったら守ってもらえるものが、バイトやパートだと誰も守ってくれません。

 

派遣看護師なら職場での悩みや改善して欲しい事を派遣会社に伝えて改善させる事はできますが、バイトやパート看護師では悩みを相談できる場所がありません

 

看護師は保育園に1人か2人しかいなくて、ただでさえ肩身が狭い思いをしています。

 

それなのに、誰にも頼ったり相談することもできないのは辛いですよね。

 

保育園看護師は、同期もいない、看護師の同僚もいない、孤独と言えば孤独ですよね。

 

でも派遣看護師なら、派遣会社のコンサルタントさんは味方ですし、コンサルタントさんの存在に助けられたり安心したりしますよ!

 

看護師派遣会社のメディカルコンシェルジュは、コンサルタントさんのサポート力が高い会社として、現役看護師に支持されています(´∀`*)