看護師の年収と月収について

看護師の年収と月収について

看護師の仕事に限らず、給料を表示する方法には、月給と年収があります。

看護師の場合、管理職は、いろいろな手当てがつかない事が多い為、年収で給料が決まっています。

しかし、一般の看護師の場合、夜勤手当や残業、休日出勤や家族手当など、様々な手当てがつく為、毎月の給料の額が変わります。

その為、月給で表示されています。

しかし、中には、一般のスタッフでも、年収で表示されている病院があります。

これは、いろいろな手当てを入れた、見込みの金額となる為、残業をしても加算されない場合があります。
さらに、ボーナスも含まれている為、ひと月に換算すると、高給に見えるので、注意が必要です。

月給で表示されている場合は、いろいろな手当てやボーナスは含まれていませんから、給料は安く見えても、実施に稼ぐ事ができる給料は、表示の金額以上です。

病院側としては、少しでも給料を高く見せるようにする為、給料の表示方法に問題がある場合があり、求人表に表示されている給料は、あまり当てにならないのが実情のようです。

仕事をするに当たって、給料について明確に把握しておく事は、とても重要です。

パート看護師で、月給がいくらになるのか、事前に詳しく確認する事が大切です。

2015年5月11日|